沙羅の木会とは

「沙羅の木」はお釈迦様の涅槃の木、
そして相愛学園に学んだ私達が、心
の拠り所として帰り憩う木陰です。



沙羅の木会とは?

相愛大学音楽学部同窓会の通称です。
会員数は、5273名(平成18年現在)です。


この会の目的は?

「當相敬愛の精神により会員相互の親睦を図り、母校の
発展と社会の音楽文化向上及び後進の育成に寄与する
こと」です。


この会の活動は?

会報発行、演奏会、研究会、公開講座の開催、会員の
演奏会・研究発表の後援等です。
平成30年度役員名簿はこちら


支部組織とは?

全国に31支部を有し、各地で会員の親睦と研鑽、地域
社会との交流と文化的貢献を目指して活発な活動が展
開されています。
支部組織のページをご覧下さい。


学年組織とは?

支部と並んで同窓会の重要な活動単位が学年組織です。
各学年各専攻ごとの学年幹事、そのまとめ役としての
学年幹事代表者1名を中心に学年会を組織し、
横の連絡を密接にします。



年間の行事は?

総会・入試説明会・学年幹事代表者会議・支部長会
合同発表会・沙羅の木会だより発行その他です。
平成30年度行事予定はこちら。





沙羅の木トップにもどる