Saranokikai BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お 名 前
Eメール
題 名
本 文
参照先
暗証キー (あとで消したい時に必要です)

[8] 合同コンサートへの参加お誘い 投稿者:小梶由美子 神戸支部長 投稿日:2023/03/26(Sun) 13:02  

神戸支部では7月17日(月)海の日に東灘区民センターうはらホールにて、合同コンサートを開催します。一部は生徒さんの発表の場として、また二部は会員の皆様の演奏を予定してます。神戸支部に限らず他支部の会員様や生徒さんのご参加も喜んでお待ちしています。募集要項を添付しますので是非ご一読くださいませ。



沙羅の木会神戸支部「合同コンサート」参加のご案内

会員が指導する生徒さんたちと会員の皆様のための「合同コンサート」を下記の通り開催いたします。 練習に励んでこられた生徒さんの披露の場、また会員の皆様の演奏活動の場としてご活用ください。 楽器、声楽のソロに限らず、連弾やアンサンブル等の発表にもご利用ください。 年齢、進度は問いません。どなたでもご参加いただけます。 親子、先生と生徒さんの連弾などもいかがでしょうか? ほのぼのとしたステージをお待ちしております。
[日時] 2023 年 7 月 17 日(月・海の日) 開演時間は参加人数で決めさせて頂きます
[場所] うはらホール (J R 住吉駅、東灘区文化センター内) [参加費] 第一部 会員の生徒さん
第二部 会員の方ご本人
ソロの参加費には、個人写真、集合写真、各 1 枚が含まれます。 団体の参加費には、写真は含まれていません。別途、お申し込みください。 団体の人数は、5人までとさせて頂きます。
ソロ 奏者レベルに合わせての親子、兄弟、先生との連弾を含みます。
時間制限は設けておりません。 一人ひとりのレベルに合った曲をご用意ください。
幼稚園、小学生 10000円
中学生、高校生 11000円
大学生、一般、沙羅の木会員ご本人(第二部) 13000円
(2 つ以上のステージを同一家族内で申し込まれる場合は、兄弟・親子割引として 1000 円割引します)
団体(5人以内) 15000 円 ◎同一門下内でソロ演奏以外にもう1ステージ追加で3人以内のアンサンブルをする場合
(生徒同士、生徒さんの親子、兄弟連弾など。写真は含まれません。)5000 円 [締切] 参加申込締切 4月 16 日(日)(期日以降の参加の増加はお受けしかねます。
曲目の申込締切 5月7日(日)(他の方との曲目重複など気になる方はお早めに)





申込] 葉書、PC メール、FAX で、神戶支部 宗田まで 1 2は4月 16 日まで
1 第一部、第二部、どちらか
2 指導者(会員)名、卒業年度、連絡先(電話、住所、メールアドレスなど)
参加される人数、ソロ、アンサンブル、団体などのプログラムの数。
3 出演者の名前(ふりがな)、学年(一般)、楽器、作曲者名、曲名、演奏時間を明記の上、幼稚園、小中
学生は、集合写真を円滑に撮るため、一学期の身⻑もお知らせください。
4 曲目の変更は、プログラム作成上、期日以降は受け付けられません。プログラム作成後はアナウンス
での案内のみとなります。
5 同一門下で同じ学年の生徒さんがいる場合は、演奏順を先にして欲しい方から先に記入してくださ
い。また、演奏は学年順にプログラムは組みます。 [参加費の振り込み]
5 月25日までに下記口座に振り込みをお願いします。 手数料は、指導者、もしくは参加者のご負担をお願い致します。 会計の都合上、同一門下で取りまとめ、過不足なくお納めください。 三井住友銀行 住吉支店 普通 3972278
沙羅の木会 神戶支部 [参加費の返却について]
1 行政側の事情でホールを使用することが出来なくなり、使用料を返金された場合、お納めいただい た参加費は返金させて頂きます。
2 参加者ご本人、また同居のご家族が新型コロナに感染された場合は、学校等の登校停止期間などと 同じ対応を取らせて頂き、参加は見合わせて頂くようにお願い致します。その際は、参加費を全額お 返しいたします。
3 上記、1、2以外の理由で返金は致しかねますので、ご了承ください。
4 声楽の方の演奏については、相愛大学のコンサートの開催方法に倣わせて頂きます。 5 楽屋等は、着替えのみにお使いください。飲食はご遠慮ください。
コンサートの運営・企画について 運営企画につきましては、神戶支部で行います。プログラムが決まり次第、ご連絡を差し上げますので、そちらを ご覧ください。 当日の発表会運営上のお手伝いなど係りを決めてお願い致しますので、指導者の方はよろしくお願い致します。ま た、お申込みいただいた演奏時間を参考に開演時間など決めます。お申込の際の演奏時間が重要な判断基準となり ますので、よろしくお願いします。また、曲が仕上がってくると、生徒さん自身の演奏時間が分かるかと思います ので、7月 7 日から 14 日のレッスンで演奏時間を測って15日までにお知らせください。
[問い合わせ・申込先 ]
神戶支部 宗田真由子 H8 年卒
*を@に変更して送信してください。お待ちしております。
soda*iris.eonet.ne.


[7] 沙羅の木会北大阪支部ファミリーコンサート 投稿者:沙羅の木会北大阪支部長 村上奈津子 投稿日:2022/11/25(Fri) 08:07  

11月20日(日)門真市ルミエールホール(小ホール)で沙羅の木会北大阪支部ファミリーコンサートを開催させて頂きました。今回は3年振りの開催となりました。コロナ禍で先の見えない不安な日々の状況ですが開催できましたこと本当に感謝の気持ちでございます。第一部は会員の生徒による発表会、第2部は新入会員も迎えピアノ、フルート、コーラス、声楽、ピアノの連弾と多彩なプログラムになりました。お天気にも何とか恵まれました。
本部からは橋本先生、生田先生にご遠方お越し頂きましてありがとうございました。


[6] Re:[5] piano 寄付 のお伺い 投稿者:恒次 魁 投稿日:2022/08/24(Wed) 16:42  

>
沙羅の木会の 皆様

突然、失礼します。

> >1965年ピアノ科卒業の有田明子の夫です。
>
> 明子は2008年10月に癌で他界し、彼女の遺品として、豊中の   自宅にStein Way(Grand)一台, 岡山の小生の実家に
 Diapason (Model 183-G, 製造番号107825)一台
>
> を所有・保存しています。
>
> このDiapasonを処分したいと考えて居て、ふと、母校に寄付し、後輩の学生さんたちに練習台として、使用して戴ければ,明子もピアノも喜ぶのではないか?、業者に売って、縁もゆかりもない人の手に渡るより良策では無いか?と思い付きました。
>
> 大学で寄付を受け付けて戴けるかどうか、または同窓会の方で、欲しいと言う方が居られるかどうか、ご連絡戴ければ幸甚です。
>
> 卒業年度を1665年とミスタイプしていたので、再送しました。

>
>


[1] [2]

処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -